6月12日 投票完了

一応今日で総選挙の投票を全て終えた。
自慢するような数でもないため、わざわざ〇〇票投票しました!!なんて言わないが、一応報告までに。今年からはSTUモバイルからの投票も追加されたので、それと柱を1本追加したのと、今年初めてオークションに手を出した。相場は650円から700円らしいが、少し安く買えたのでよかった。エイト界隈はTwitterを見ていると転売する人もそれなりにいるようである。絶対死票になるであろうメンバーならまだしも、メンバーもやる気で可能性があるメンバーのファンが転売しているのを見ると悲しくなる。

一応メンバーであるが、8割近くを松岡はなに投票し、残りを森保まどかと松本日向に投票した感じである。一体、なぜ松岡はなに投票したのか。それはここ最近のHKT全体に感じる不安からである。世代交代はどこのグループでも不安材料であったが、ここ最近HKTファンもこの不安を感じざるを得ない状態となりつつある。指原が、STU兼任となり、宮脇咲良はAKBのエースへ。本来HKTの中心人物であるべき兒玉遥はどうも調子が悪い。こうなったとき、HKTの顔としてファンが世代交代としておすべきなのは松岡はなである。春のツアーではるっぴの欠員を埋め、懸命に頑張っていたさまを見て、かつ速報後懸命に笑顔を作りながらも涙する彼女を見るとHKTファンとしては松岡はなに入れざるを得ない。当然HKTについてはここ最近の4期生の活躍を見ると将来についての不安は解消されつつある。彼女達を選んだ運営を褒めなくてはならない。

文章変だけど以上。