5月28日 HKT48幕張全国握手会

HKT48の全国握手会に行ってきました。基本握手には興味がないため、高校時代の友人に握手券を無償提供する。前日、若干夜が遅かったこととモチベーションが低かったので幕張についてのは12:30くらい。全握あるなら松本日向,堺萌香,山田麻莉奈のところに行きたいなぁと思っていたが今日は見事にこのメンバーはいなかった。そこまで並ぶこともなく13時前には会場にいた。ブロックはC3の真ん中くらい。HKTのミニステージは後ろにもステージがあるため、Bの中途半端な位置よりCエリアのほうがいい場合がある。

今日はいきなり、企画から始まる。笑点を模したものだったが、所々しっかり笑えた。やはり4期生はまだまだ企画慣れしてないようだった。それに比べ、1期生2期生の安定感。ミニステージのセトリであるが、HKTのオリジナル曲は『バグっていいじゃん』と『必然的恋人』、『メロンジュース』『HKT48ファミリー』の4曲。あとは総選挙の時期ということもあり、総選挙メドレーということで『言い訳Maybe』『ヘビーローテーション』『フライングゲット』『ギンガムチェック』『Love Trip』。全握のミニライブということもあり周りの人はコールしないで見ている人が多かった。自分も今日は『Love Trip』くらいしか声を出さなかった。
今日の浮き輪取りにしろ、笑点での座布団運びにしろ最近今村麻莉愛が可愛すぎる。いや、最近と言うか去年の夏のツアーからして、既にすごかった。メンバーが話し合っているとき今村麻莉愛が場を支配している時間があったのだ。

しばらく幕張駅付近で時間を潰してから会場に戻り、今村麻莉愛、田中美久、清水梨央レーンにいく。全握って時間もまちまちなので特に喋ることは考えずに突撃した。なんとかなる。

家に帰ってから、今日のチーム8公演のポジションだけチェックする。『涙の湘南』の下手側に小田えりな。これは見たかった悔しい。「あーおっだえりなー」を言いたかった……。かつて様々なメンバーがこの歌い出しを歌ってきたが小田えりなほど力強い歌い出しはない。6月3日入りたいがこの前出張公演というおそらくなかなかの倍率のものを当ててしまったので厳しそう。チーム8の公演は実は全敗中なのである。

さて、先ほど何やらメールが届いたと思ったら6月8日のHKT公演の遠方枠に当選していたのだ!! 酔った勢いで何やら昨晩申込んだようだが、行けるか微妙である。いや、間違いなく行けるのだが、問題はお金である。HKTの夏のツアーが関東なら何も問題ないがちょっと離れた場所で行われるとなると、なかなか厳しい財政状況だ。明日までにキャンセルするか決める予定だ。しかし、これで3日のチーム8公演は絶望的である。AKBの公演は基本『ミネルヴァよ、風を起こせ』とチーム8の『会いたかった』しか投げないが、これではよくない。

なんともなんともである。